─ 当院について ─

Clinic

  1. ホーム
  2. 当院について
  3. BACK PAGE

院長あいさつ

Greeting from the Director

当院では、形成外科的手法を駆使して、顔面のけがや体表のキズ跡の治療、ホクロやいぼ、粉瘤などの皮膚腫瘍のほか、皮膚癌の切除などを
“できるだけキレイに”“できるだけ痛くなく“ をモットーに治療して参ります。

私は札幌医科大学麻酔科学講座に入局し、麻酔科専従医として外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科などの麻酔を数多く担当した経験から、手術に際して “安心”“安全”“ストレスのない” “あたりまえの”医療を提供することは、実は容易な事ではない、と考えております。
患者様の中には、手術に底知れぬ不安を感じ、特に注射などの痛みに対し、強いストレスを感じる方がおられます。かく言う私もその中の一人です。

すべての手術に際しては、少なからず “痛み“ が生じます。“無痛分娩“ などという言葉がありますが、実際には硬膜外麻酔や脊椎麻酔を行う際には、腰部への注射が必要となります。全身麻酔も同様に、睡眠導入剤を投与するためには、末梢ルート(点滴のための注射)が必要となるためです。当院においては、局所麻酔による日帰り手術が中心となりますが、可能な限り極細針を用い、刺入時の痛みを和らげ、痛みに特に弱い方の場合は、注射針刺入部にあらかじめ麻酔クリームを塗布するなど、緩除に時間をかけ、ていねいに麻酔を施し、“痛みのない手術“ を目指して参ります。

当院は一般形成外科を主体とした保険診療に力を注いでおります。疾患、治療内容によっては、より専門性の高い医療機関をご紹介させて頂く場合がございます。北海道大学病院形成外科をはじめとした他医療機関と緊密に連携をとりながら、皆様に最善の治療をご提案させていただきます。

生まれ育った札幌の街で、地域の皆様の “かかりつけの形成外科医“ になれるよう一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

院長紹介

Introduction of the director

石山 誠一郎 石山 誠一郎

院長

石山 誠一郎

日本形成外科学会 形成外科専門医

日本形成外科学会 皮膚腫瘍外科分野指導医

北海道大学形成外科客員臨床講師

所属学会

日本形成外科学会

日本麻酔科学会

日本創傷外科学会

日本下肢救済足病学会

日本血管腫血管奇形学会

日本美容外科学会(JSAPS)

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会

日本レーザー医学会

略歴
'03年金沢医科大学医学部卒・札幌医科大学麻酔科入局
'05年麻酔科標榜医、麻酔科認定医取得
'06年北海道大学形成外科入局・市立札幌病院形成外科
'07年北海道大学病院形成外科
'08年KKR札幌斗南病院形成外科 血管腫・血管奇形センター
'09年函館中央病院形成外科(医長)
'10年北海道大学病院形成外科、日本形成外科学会形成外科専門医取得
'11年時計台記念病院形成外科 創傷治療センター(医長)
'18年6月医療法人藻友会 いしやま形成外科クリニック開院。

PAGE TOP

© 2018 ISHIYAMA Plastic and Reconstructive surgery